文章の書き方一覧

「日和る」って新しい言葉、それとも古い言葉?

ネットでときどき「日和(ひよ)る」という言葉を目にします。「ビビる」とか「怖気づく」といった意味でしょうか。ですが、もともとは船頭さんが天気の様子を見て出航するかしないか決めたことから、「物事のなりゆきを見て、有利な方につこうとすること」というのがそもそもの意味です。それがなぜ「ビビる」になったのか?

障害者を障碍者と書くことになった経緯

「障害者」という言葉を「障碍者」や「障がい者」と書くべきだという意見があります。読み方はどれも「しょうがいしゃ」です。なぜ「碍」という字が充てられるのか? 「障害者」「障碍者」「障がい者」…どれを使うのが適当なのか? 障害者自身はどう感じているのか? 少し考えてみたいと思います。

スポンサーリンク