Amazonでいちばん高い電子書籍(約173万円)を試し読み

Amazon の Kindle ストアでいちばん高い電子書籍っていくらだろう? と検索してみたところ、『International Encyclopedia of Social & Behavioral Sciences』という英語の本がヒットしました。その額、ナント 1,731,926円!
15012004
トヨタのアクアが 176万1382円らしいので、この本の金額でそれくらいのクルマが1台購入できてしまいます。1冊255円の『週刊少年ジャンプ』に換算すると実に138年分の金額です(人生、2回楽しめます)。

いったいどんな本なのでしょうか?

総ページ数17500、容量119.52MBの圧倒的ボリューム

まず、Kindleストアに記載されている情報をまとめてみましょう。

書名: International Encyclopedia of Social & Behavioral Sciences [Kindle版]
著者・編集者: N. J. Smelser (編集), P. B. Baltes (編集)
フォーマット: Kindle版
ファイルサイズ: 122388 KB(119.52 MB)
紙の本の長さ: 17500 ページ
出版社: Pergamon; 1版 (2001/11/22)
販売: Amazon Services International, Inc.
言語: 英語
ASIN: B00D8GA5G2

まずは、122388KB(119.52 MB)という容量です。120MBというと大したことないと思うかもしれませんが、文字主体の本としては圧倒的な重さです。沢木耕太郎の『深夜特急』シリーズが1冊約450KBですから、その約270冊分に相当します。

そしてページ数。リフロー型の電子書籍の場合、ページ数は流動的に変化しますが、紙の本に換算して17500ページというのは『広辞苑』の約5.7倍のボリュームになります。

タイトルの「Social & Behavioral Sciences」とは社会・行動科学といったところでしょうか。その International Encyclopedia(国際百科事典)ということになります。専門知識がないので、まったく内容が想像できませんが……。

Kindle の商品説明欄には以下のような記載があります。

This Encyclopedia is the first attempt in a generation to map the social and behavioral sciences on a grand scale. Not since the publication in 1968 of the International Encyclopedia of the Social Sciences, edited by David L. Sills, has there been such an ambitious project to describe the state of the art in all the fields encompassed within the social and behavioral sciences.

Available in both print (26 volumes) and online editions, it comprises 4,000 articles, commissioned by 52 Section Editors, and includes 90,000 bibliographic references as well as comprehensive name and subject indexes.

間違いがあるといけないので、Google 先生に翻訳をしてもらいました。以下がその結果です。

この百科事典は、壮大なスケールで社会的、行動科学をマッピングする世代の最初の試みである。デビッド· L·シルズによって編集された国際社会科学百科事典、 1968年の出版以来、そのような意欲的なすべての分野で芸術の状態を記述するためのプロジェクトの社会·行動科学の範囲内に包含さがあったわけではありません。

印刷( 26巻)とオンライン版の両方で利用可能で、それは52セクションエディタが委託し4000の記事を含む、 90,000書誌情報だけでなく、総合的な名前と件名のインデックスが含まれています。

ますます、よくわかりません。

無料サンプルをダウンロードしてみた

説明を読んでもよくわからないので、無料サンプルをダウンロードしてみました。

Kindle で販売している電子書籍の中には無料で冒頭の数ページを試し読みできるものがあります。この無料で公開されているページ数は本によって異なるのですが、出版社側が特に指定しなければ全体の10%程度が試し読み用に公開されます。

もし、この本の試し読み部分も10%だとしたら、1750ページに相当するコンテンツが無料となります。さすがにそれはないと思いますが、実際にどれくらいが読めるのか確かめてみたいと思います。

15012005
ダウンロードされたファイルを Mac で確認したところ、10.6MB ありました。単純計算で全体の約8.9%がダウンロードされたということです。金額にして15万円分です。ちょっと得した気分♪

中身を確認してみると、まず表紙がきて、編集者の名前が書かれた「タイトルページ(扉)」、目次へと続きます。サンプル版を見る限り、画像のない文字ばかりのリフロー型のようです。リフロー型なので正確なページ数はわかりませんが、本文の各行に割り振られた「位置No.」は全部で 95418 ありました。
15012006

「位置No.」の進み具合はページによって異なるためあくまで目安にしかなりませんが、95418 ある「位置No.」のうち 20458 までが目次で占められています。この「20458」がどれ程のボリュームなのか実感するため、iPad で普通に表示して数えてみたら…目次だけで1200ページを超えてました!

(注)iPad で表示される1ページと、紙の本の1ページは必ずしも一致しません。

さて、その長い目次のあと、「Preface(序文)」がきて、「Introduction(導入)」「Editors-in-Chief(編集長の紹介)」「International Advisory Board(国際諮問委員会の紹介)」「Acknowledgments(謝辞)」などが続き、位置No.22295 からようやく「Article Titles」というコンテンツがABC順で始まります。どうやら「Social & Behavioral Sciences」に関する論文(article)がたくさん掲載された本のようです。

まとめ:今なら紙の本から 469,182円引き!

無料のサンプル版では、ABC順に紹介された論文のうち、「B」の途中まで読むことができます(これでもけっこうな量ですが…)。この分野に興味のある方はぜひ、無料のサンプル版をダウンロードしてみてください。

ちなみに紙の本の場合は 2,201,108円になりますから、電子書籍版の方が 469,182円もお得です。これはもう買うしかありませんね。

蛇足

15012007
無料のサンプル版を操作しているときに現れる「完全版を入手」というボタン、173万円だと思うと間違って押してしまいそうで怖いです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク